リアップと言われると「はいはい、あれね」と理解できる人も、ロゲインと言われると「何それ?」という人も多いのではないでしょうか。

リアップは1本が5000円〜8000円くらいする高価な発毛促進剤なのはご存じのとおり。

その発毛効果があると言われるミノキシジルの配合は、5%が現在最大となっています。

ではロゲインはどうでしょう。

発毛効果が唯一認められているミノキシジルの配合は、同じく5%です。

大きな違いは価格で、ロゲインはリアップの半額どころか、1/10の600円くらいです。

ロゲインの場合、海外からの個人輸入代行という形がとれるため、円高の影響もあるのかこれほど安い価格で購入できます。

それ以外にも、価格についてはまあ、大人の事情というものもあるのだと思います。



◆キャンペーン再開◆2本ずつ6回に分けて発送!◆12本で7900円◆スポイト付NEWカークランドロゲイン5%(男性用)


ただ、安いからといっても一つ落とし穴があります。

リアップは比較的安全と言われている基剤「ブリレングリコール」を使っていますが、ロゲインは使用感が悪いと言われている「プロピレングリコール」を使っている事。

もちろん、ミノキシジルそのものに副作用などがある場合があるので、リアップもロゲインも副作用は絶対にないとは言い切れませんし、実際、頭皮のかゆみやただれなどの副作用報告も多くあります。

リアップにしろロゲインにしろ、使用する場合は自己責任で使うしかありません。

また、少しでも頭皮に違和感を感じたら、使用を即刻中止する勇気も必要になります。

高価ですからなかなか使用をやめる勇気も出にくいですが、我慢して使い続ける事でさらに悪化するかもしれないと思えば、使用中止する勇気も出てくるはずです。


◆キャンペーン再開◆2本ずつ6回に分けて発送!◆12本で7900円◆スポイト付NEWカークランドロゲイン5%(男性用)









.





 タグ