カークランドロゲインは、主成分としてミノキシジルが配合されています。

カークランドロゲイン5%には、全体の5%がミノキシジルということになります。

ミノキシジルは、血管拡張作用があるため、元々は高血圧症の患者のために投与される成分だったのですが、ミノキシジルを投与した男性方脱毛症(AGA)の患者の多くに、発毛効果が現れて注目されたのがきっかけです。

ミノキシジルがなぜ男性方脱毛症にだけ効果が出たのか、なぜM字型脱毛症などには効果がないのか、それは未だに解明はされていないようですが、血管を広げることで血行が良くなり、頭の頂点にまで栄養が行き届くことが要因ではないか、ともいわれています。

もちろん、男性方脱毛症に悩んでいる人にとって、なぜ効果が出るのかといった詳しい理由よりも、ミノキシジルを投与することでAGAに効果があったという実績の方が大切なわけです。

それも、一人二人のレベルではなく、世界中の医師からの報告は数万例にも及びます。

現在、発毛効果が認められているのはミノキシジルしかありません。
そのミノキシジルを5%も配合した発毛促進剤が格安で手に入るサイトです。

◆キャンペーン再開◆2本ずつ6回に分けて発送!◆12本で7900円◆スポイト付NEWカークランドロゲイン5%(男性用)